その他の測定機器・分析機器

濁度計 高感度型 (レーザー側方散乱光測定方式) TBR-5000
濁度計 低感度型 (LED側方散乱光測定方式) TBR-4000D
経皮吸収試験自動サンプリング装置




濁度計 高感度型 (レーザー側方散乱光測定方式) TBR-5000


濁度計高感度型1 濁度計高感度型2


■ 概要

水中に浮遊している濁質に光線が照射されると濁質の量に比例した散乱光が生じます。
本機はこの散乱光の強度を測定することにより、濁度の測定を行なう計測器です。
微量な濁度を敏感に捉えるため、光源にビームのそろった半導体レーザーを用い、
長期の安定動作が期待できます。




■ 特長

① レーザー光源による90°散乱光測定方式で微小な濁質も高感度にキャッチします。
② 光源のパルス点灯と、受光部フィルターの採用で外部光や着色の影響が少なくなっています。
③ プローブ方式のセンサーはフローセルに入れても、直接浸漬して測定することも出来ます。




■ 基本仕様

測定方式 レーザー側方散乱光測定方式
測定範囲 0~4度(又はNTU)
表示方式 LCD 3桁デジタル表示
出力 0~1、2、4度(NTU)3段切換え
出力信号 DC 4~20mA(負荷抵抗600Ω以下)
繰返再現性 ±3%/F.S.(ホルマジン標準液による)
直線性 ±3%/F.S.(ホルマジン標準液による)
警報出力 上限警報:無電圧接点
電源 AC100V 50/60Hz 10VA 以下
測定水条件 水温 0~40℃(凍結しないこと)
圧力 0.02<0.3MPa
流量 100mL/min.以上
周囲条件 温度 –5~40℃
湿度 85%RH 以下(結露しないこと)
校正方法 スパン ホルマジン校正液による
ゼロ 光源断、又は超純水による
設置場所 屋内設置

*詳しくは下記リンクから、製品カタログをご覧ください。


製品カタログ
濁度計 高感度型 TBR-5000 製品カタログはこちら





濁度計 低感度型 (LED側方散乱光測定方式) TBR-4000D


濁度計低感度型1


■ 概要

河川・湖沼の水質や排水処理水の測定に用いる、低レベルの濁度を測定することを目的とした
投げ込み型直浸プローブを持つ濁度モニターで、外乱光の影響の少ないパルス光源を用いた
側方散乱光測定方式を採用しています。
測定出力レンジはフォルマジン濁度で 0~20、40、80NTUの3レンジでの測定が可能です。




■ 基本仕様

測定原理 直浸型側方散乱測定方式
測定範囲 0~80NTU/F.S. 標準
表示 LCD デジタル3桁表示 0~80
出力レンジ 20、40、80NTU/F.S. 3レンジ切換
電送出力 DC 0~1V (DC 4~20mA 絶縁電流出力 増設可)
上限警報接点信号(無電圧 a 接点) 内部設定 増設可
電源 AC 100V 50/60Hz
寸法・重量 演算部 W96×H96×D250 mm g(パネル取付)
検出部 センサー径35φ 長さ150mm、ケーブル長:4m(標準)
オプション 濁度標準原液(ホルマジン 400FTU)、簡易濁度チェッカー、校正槽、
自立スタンド、ケーブル長さの変更

*詳しくは下記リンクから、製品カタログをご覧ください。


製品カタログ
濁度計 低感度型 TBR-4000D 製品カタログはこちら





経皮吸収試験自動サンプリング装置 TransView C12


経皮吸収試験自動サンプリング装置

販売元: コスメディ製薬株式会社



■ 特長

① 各種経皮吸収製剤の、自動サンプリング装置で、
  実験用途として、研究現場で使用されています。
② 経皮吸収製剤としては、ローション、乳液、クリーム、パッチなど
  様々なものに対応しています。
③ 操作系には、タッチパネルを採用し、
  簡単な操作で作業を行うことができます。




■ 主な仕様

● フラクションコレクター(サンプリングユニット)

型式 TVC12-FC
形状 D450×W600×H385
サンプル数 12サンプル×20列 (バイアル瓶は付属しません)

● レセプター液供給装置
(カバーがコンピューターコントロールユニットになっています。)

型式 TVC12-RC
形状 D450×W300×H385
消費電力 50W AC100V 50/60Hz
採取時間 分単位 最大999分(最小採取周期7分)
時間単位 最大300時間
採取量 200~800μl(100μl単位)
タッチパネル上で採取時間と共に採取量をプログラム可能
採取精度 CV 5%以内

● ヒートブロック恒温槽(回転装置内蔵)

型式 TVC12-IV
形状 D400×W240×H200
消費電力 200W AC100V 50/60Hz
セル収納部 45×51×深さ40 アルミニウム製
設定温度 32℃および37℃ 手動切換え
ブロック温度分布 設定温度の±1℃以内
スターラ 回転速度可変可能

● レセプター液恒温槽

型式 TVC12-RH
形状 D250×W250×H160
消費電力 80W AC100V 50/60Hz
保温温度 32±0.5℃
レセプタ容器 1.4リットル、ステンレス製



お問い合わせ

製品についてのご質問やご相談、価格・お見積もりは、
お電話またはFAX・メールにてお受けしています。
ちょっとしたことでも構いませんので、
お気軽にお問い合わせください。

■ お電話でのお問い合わせ
TEL: 0774-23-3157 (担当: 岡嶋、高井)
営業時間: 9:00~17:30

■ FAXでのお問い合わせ
FAX: 0774-23-7107 (担当: 岡嶋、高井)

■ メールでのお問い合わせ
こちらのフォームからお願いいたします。
(担当: 岡嶋、高井)